「下川六〇酵素卵」特集

下川六〇酵素卵とは

創業昭和三十九年北海道下川町のあべ養鶏場が作るこだわりの卵です。

 

北海道北部に位置する下川町は夏は30℃、冬は-30℃という寒暖差が激しい地域です。
飼料には、酵素や乳酸菌などを配合し、過酷な環境でも安心・安全に育てることにこだわっております。

生産者のこだわり

下川六〇酵素卵はレモンイエローの黄身が特徴です。

 

あえてお赤い色素を飼料にいれないことで
たまご本来の濃厚な黄身の味をお伝えすることにこだわっております。

下川六〇酵素卵の特徴

下川六〇酵素卵の特徴をご紹介いたします。

 

①周囲を森に囲まれた大自然の静かな環境は、外的ストレスなく美味しい卵を産みだします。
②54年研究し続けている、独自のエサの配合で鶏の健康状態を高い水準で維持できます。
③通常赤の色素が入った飼料を加えて赤い黄身の卵を作るところ、
 玉子本来の味を味わってほしいという理由で、あべ養鶏場ではあえて赤みを加えずに育てています。

下川六〇酵素卵を使った絶品カルボナーラ

当店の看板メニューは

ふわふわチーズがたっぷり!北海道カルボナーラ 1,080円

 

生産者のこだわりを最大限生かしつつ北海道の魅力を最大限発揮できるよう
こだわったシェフ自慢の一品です。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9460
下川六〇酵素卵と北海道小麦の生パスタ 麦と卵 笹塚店

下川六〇酵素卵と北海道小麦の生パスタ 麦と卵 笹塚店

住所

〒151-0073 
東京都渋谷区笹塚1-47-1  フレンテ笹塚 1F

アクセス

笹塚駅から50m
京王線笹塚駅前 フレンテ笹塚内1階です

営業時間

11:00~22:00

定休日
無休

  • 麦と卵 吉祥寺店